【体験談】英語を学びながら、お金が稼げるアルバイト3選!

色々な仕事をしてきた『げこた』です。

こんにちは。みなさんは、アルバイトをしたことがありますか。ほとんどの人が高校生や大学生の時にアルバイトを経験したと思います。

僕も、何個かアルバイトを経験してきました。単発バイトや住み込みバイトなど、色々なアルバイトを経験してきました。今までに、約15種類ぐらいの仕事をしてきました。楽な仕事もあれば、給料いらないから帰りたい仕事もやってきました。

色々な仕事をやってきた中から、楽な仕事を3つ紹介します。

スポンサードリンク

 

試験監督の補佐

稼げる度 ★★★☆☆
仕事の簡単さ ★★★★☆
出会える度 ★★★☆☆
仕事の募集の多さ ★☆☆☆☆

楽なアルバイトの代名詞と呼ばれている『試験監督の補佐』。

学生の模試試験や資格試験の試験を監督する仕事。1部屋に監督と監督補佐がいます。

監督の仕事内容は、試験の注意事項を読み上げたりするので、責任重大かつ難しい仕事です。監督は、その運営会社の社員が行うケースがほとんどです。

もう一方の試験監督補佐は、その名の通り、試験監督の補佐をします。仕事内容として、問題用紙の配布・回収と試験中に不正行為をしている人がいないか確認するぐらいです。

僕は1度、試験監督補佐のしたことがありますが、本当に楽でした。

時給は1000円か1100円のところがほとんどです。労働時間は、その試験によって異なります。TOEICなど、試験時間が短いものは、労働時間も短いです。学生の模試試験のように、5教科を1日で行う場合は、労働時間も長くなります。

欠点として、仕事の案件数が圧倒的に少ないことです。『試験監督の仕事だけで、生きていく』ということは不可能です。

ポイント

英語のリスニング問題で英語耳を鍛えよう。

登録はこちらから!


 

スキー場のリフト係

稼げる度 ★★★★☆
仕事の簡単さ ★★★★★
出会える度 ★★★★★
仕事の募集の多さ ★★★★☆

続いて紹介する仕事は『スキー場のリフト係』です。

みなさん、スキー場に行ったことはありますか。スキー場には、山頂に向かうために、リフトを乗らないといけません。リフト係はお客さんを安全にリフトに乗せる仕事です。

下の写真のように、リフト乗り場の近くに立ち、座席部分について雪を取ったりします。

リフト係のお仕事のポジションは以下の4つがあります。

  • 立場・・・リフトの近くに立ち、お客さんを安全に乗車する(上の写真)
  • ゲート・・・リフト券をタッチする機械の前に立ち、リフト券の接触不要の対応をする
  • 運転・・・小屋に入りリフトを減速や緊急停止など操作をする
  • 休憩・・・その名の通り、小屋で休憩をする

4人で20分ごとにローテンションしていきます。立場(20分)→ゲート(20分)→休憩(20分)→運転(20分)みたいな感じです。合計80分で1周しますので、60分仕事して、20分休憩です。とにかく、休憩時間が多いのが特徴です。

時給は900円で安い方だが、仕事は非常に楽である。拘束時間は8時から16時まで。

仕事はリゾートバイトで季節従業員として応募するのがほとんど。リゾートバイトなので、社員寮で生活することになり、色んな人と出会えます。恋人を作ることもできます。福利厚生でリフト券が無料だったり、近くの温泉に自由に入れるところもあります。

登録はこちらから!


スキー場のお仕事ということもあって、ウィンターシーズンしか募集をしていないのが、残念である。楽しくて出会えるので、一度やってみると良いと思います。

ポイント

外人のお客さんが多いので、積極的に声をかけに行こう。

 

塾の講師

稼げる度 ★★★☆☆
仕事の簡単さ ★★☆☆☆
出会える度 ★★☆☆☆
仕事の募集の多さ ★★★★☆

最後に紹介する仕事は『塾の講師』です。

塾の講師と聞くと、「頭が良い人しかできないのでは?」と思う人がいるかもしれませんが、偏差値48(オール3)ぐらい僕でもできました。

テレビでコマーシャルしてる大手の塾は採用試験がありますが、小さくて個人経営のところは、採用試験がないため、採用されやすいです。

授業スタイルは『集団指導』と『個人指導』があります。集団形式の方が若干時給が高いです。

集団指導 1コマ2000円(時給:1300円)
個人指導 1コマ1800円(時給:1200円)

人前で話すのが苦手な人は、個人指導の塾に応募しましょう。人前で話すのを上手くなりたいという人は、集団指導の塾でチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

集団指導か個人指導で楽な方は、断然、『個人指導』です。個人指導は生徒がわからない問題が発生した時に、丁寧に解説すればいいだけです。

頭の良い生徒は、章の冒頭にある説明を読んだだけで理解するので、解説する必要がありません。なので、仕事としては、次回来るまでの宿題を指定するだけです。たったそれだけで、時給1200円もらえます。

塾はコンビニやスーパーと違い営業時間が短いため、仕事できる時間が限られてきます。16時から22時までの塾がほとんどなので、フルタイム(8時間労働)で働きたい人には向いてないです。

小学生や中学生と話すことができるので、良い経験になると思います。

ポイント

中学や高校英語の復習ができる。

登録はこちらから!


 

まとめ

世の中には色々な仕事があります。学生の時は、1つの仕事をするのではなく、色々な仕事に挑戦してみるのも良いと思います。そこで得た経験が、社会人になった役に立つかもしれません。

それでは!

英作文を死ぬ気で取得したい人にはこちら!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です