【完全版】調べてみてわかった!数値で見るアメリカ合衆国のこと5選!

スポンサードリンク

こんにちは。当ブログの管理者『sato』です。

世界193か国の内で国の規模が大きいアメリカ合衆国。人口の数や軍事費用、土地の面積などあらゆる分野で世界のトップであります。

そんな何もかもが大規模なアメリカ合衆国のことを数値で見てみようと思います。

 

人口は世界第3位!

順位 国名 人口 全人口の割合
1位 中国 1,390万人 19%
2位 インド 1,316万人 14%
3位 アメリカ 325万人 4.5%
4位 インドネシア 261万人 3.5%
10位 日本 126万人 1.9%

まず最初は、アメリカ合衆国の総人口についてみてみましょう。

アメリカ合衆国の総人口は約325万人(2018年度)と言われています。世界193カ国の中では、3番目に人口が多い国になります。第1位は中国で第2位はインドです。中国の総人口は約1390万人なので、もはや桁違いです。第2位のインドの人口が中国の人口を追い抜きそうな勢いです。

第4位はインドネシアなので、またアジアです。インドネシアの人口も増えつつあるので、今後アメリカ合衆国の人口を追い抜く可能性がありそうです。

ちなみに、日本の総人口が約126万人と言われているので、アメリカ合衆国の総人口は日本総人口の約2.6倍になります。

 

面積も第3位!

アメリカ合州国は面積は第3番目に大きいです。

1番目に面積が大きい国はロシア!2番目に面積が大きいカナダと大きく差を広げて、断トツの広さです。

アメリカ合州国はロシアとカナダに続いて、第3番目に大きい国になります。アメリカ合州国の面積は世界総陸地の6.5%を占めます。

順位 国名 面積(km²)
1位 ロシア 17,098,242
2位 カナダ 9,984,670
3位 アメリカ 9,629,091
4位 中国 9,596,961
61位 日本 377,930

日本は世界第61番目に面積が大きい国になります。日本はカナダやアメリカ合州国と同じ先進国なのに、先進国の中では面積が小さい国に分類されます。

 

軍事力は世界トップクラス

続いては、軍事力について見てみましょう。

以下のデータは2018年にアメリカの軍事力評価機関『グローバル・ファイヤーパワー』によって調査された結果になります。

順位 国名 軍事予算 総人口 軍人
1位 アメリカ 64兆7000億円 3億2662万人 208万人
2位 ロシア 4兆7000億円 1億4225万人 358万人
3位 中国 15兆1000億円 13億7930万人 269万人
4位 インド 4兆7000億円 12億8193万人 420万人
7位 韓国 4兆円 5118万人 582万人
8位 日本 4兆4000億円 1億2645万人 31万人

参考:https://zatsugaku-mystery.com/military-strength-ranking/

軍事力が1番高い国は、アメリカ合州国です。軍事予算費が他の国と比べて、群を抜いて高いです。第2のロシアの軍事費用の約16倍になります。

アメリカ合衆国が1位になった理由として、軍事費用が高いのはもちろんだが、戦車などの戦闘機数の多さや核を所有していることである。

余談であるが、日本のお隣の国『韓国』は、日本より軍事力が高いと言われている。軍事費用は日本とほとんど差はなく、総人口は日本の方が圧倒的に多いのに、韓国の方が軍事力が高い。男性の満19歳から入隊が義務付けられている『徴兵制』が大きな影響を与えている。

スポンサードリンク

物価は日本と同じか!?

続いて調べるのは物価です。物価と知っても、土地の値段や食べ物の値段など色々あります。土地が高いから食べ物の値段も比例して高いとは言えないです。さらに、アメリカ合衆国は州によって、物の値段が大きく変わる国です。

なので今回はマクドナルドのビックマックの価格を基にして、物価高さを見ていきたいと思います。

順位 国名 値段
1位 スイス 749円
2位 ノルウェー 691円
3位 スウェーデン 678円
4位 フィンランド 618円
5位 アメリカ 585円
35位 日本 380円

参考:http://ecodb.net/ranking/bigmac_index.html

調べてみた結果、アメリカ合衆国は世界で5番目にビックマックが高い国ということがわかりました。上位4つはヨーロッパ圏の国が占めています。トップ10位中7つがヨーロッパ圏の国です。

 

平均身長は日本の+5センチ

最後に調査するのは、身長です。

アメリカ人って日本人と比べると身長が高いイメージですよね。大体、5センチぐらい高い感じがします。では、アメリカを世界の人々と身長の高さを比べてみると、どれぐらいなのか調べてみました。

男性の順位 国名 男性 女性
1位 オランダ 183.7cm 169.3cm
2位 スウェーデン 182.0cm 169.0cm
3位 ノルウェー 181.5cm 166.8cm
18位 アメリカ 176.3cm 162.2cm
37位 日本 170.7cm 158.0cm

アメリカは世界で18番目(男性)に身長が高い国になります。日本人から見ると、アメリカ人は身長が高いけど、それ以上に身長が高い国があるんですね(笑)上位3か国はヨーロッパが占めています。『物価と身長も高いヨーロッパ』というイメージになりそうです。

 

まとめ

今回は、アメリカ合衆国を調べて世界と比較した時に、第何位に位置付いているのか調べてみました。調べてみた結果、色々な分野でアメリカがトップだと思っていましたが、物価や身長などヨーロッパの国の方が上でした。

今後も、アメリカについて調べていこうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です