カリフォルニア旅行のお土産はどうする?おススメを一挙にご紹介

カリフォルニアはいたる所でショッピングやグルメ三昧ですし、モノであふれかえっています。

また、観光地といってもサンフランシスコからLA、サンディエゴまで南北にとても広いのが特徴です。ですからお土産を選ぶのが意外と大変だと感じる人は多いのではないでしょうか。そこで現地在住の

日本人にも人気のおススメのお土産を一挙にご紹介します。

 

トレーダージョーズ(Trader Joe’s)のエコバッグ

トレーダー・ジョーズは南カリフォルニアを中心に全米展開している食品スーパーチェーンです。アメリカでは大人気のスーパーですが、ここのエコバッグはとても人気があります。州ごとにデザインの異なるご当地限定のエコバッグが販売されています。

例えば、サンフランシスコの柄ならゴールデンゲート、ロスはロスの柄があります。日本でもとても流行った時がありましたが、現地では安くて種類も豊富です。値段も3ドル前後くらいからあり、保冷バッグでも7ドルしないくらいの安さです。しかも軽いですし、お土産を渡す相手が多い場合には特におススメかもしれません。女子にとても人気ですし、おしゃれで実用的なのでもらったらきっと喜ばれます。

 

ホールフーズ(Whole Foods)のエコバッグ

ホールフーズのエコバッグもお土産に喜ばれます。ホールフーズも全米で人気のスーパーです。オーガニック食品に力を入れており、他のスーパーよりやや高級志向です。こちらのエコバッグも地域限定デザインから定番のものまでいろいろと選べます。

可愛いデザインからクールでシンプルなデザインまであり、アメリカらしいと感じられます。こちらのバッグもご当地を意識したものがあります。たとえば、サンディエゴのDel Mar(デル・マー)やロングビーチなどカリフォルニア州内の地名が入ったものもあります。

 

スタバのオリジナルマグカップ

アメリカのみならず、世界中にあるスタバは各国でもオリジナルデザインのマグカップがあります。当然のことながら、アメリカ国内でも州ごとにご当地デザインを選べます。カリフォルニア州内の市の名前とモチーフが入ったデザインなどがあります。

カリフォルニアでしか買えないデザインのカップならお土産にもピッタリです。

 

キャンドル・デリリウム(Candle delirium)

カリフォルニアに限らず、アメリカには実にたくさんのキャンドルショップがあります。カリフォルニアでは特にこのキャンドル・デリリウムがとても人気です。種類も豊富でレディ・ガガなどのセレブも御用達の高級キャンドルです。

キャンドル以外にもアロマオイルやディフューザーなども販売されています。このブランドオリジナルのキャンドルホルダーとセットで贈れば友達も大喜びでしょう。普段使わなくても部屋に置いておけばインテリアにもなります。おしゃれなキャンドルセットもあるのでアメリカ国内では贈り物にも大人気です。

 

ソープトピア(Soaptopia)の手作り石鹸

カリフォルニア生まれのナチュラル素材のみを使用した手作りソープです。植物からの抽出液のみを使用した高級ソープです。100%ピュアエッセンシャルオイルを配合しているので、香りが豊かです。

日本よりも安く手に入りますのでお土産に最適です。何よりも使ってみると幸せな気分にさせてくれるので女子受け間違いなしです。

 

セットン・ピスタチオ(Setton Pistachio)

お酒のおつまみやおやつにピッタリのお土産がピスタチオです。セットンは全米第二位のカリフォルニア産ピスタチオの栽培農家で加工業者です。普通の皮付きでロースト味のものやビターチョコに包まれたものもあります。他にもオニオンやハラペーニョ、バーベキューフレーバーなどがあります。

 

ピーツコーヒー(Peet’s Coffee)

カリフォルニア生まれのコーヒーチェーンがピーツ・コーヒーです。スタバの創業者はピーツ・コーヒーでコーヒーを学んだそうです。現地の日本人の中にはスタバよりもこちらのコーヒーのほうが好きだという人もいるくらいです。コーヒー好きからも支持されているので、コーヒー好きの友人にピッタリのお土産です。

ピーツ・コーヒーの店舗の他、スーパーなどでも購入できます。スタバと違って現地でしか購入できませんので素敵なお土産になるでしょう。

 

トレーダージョーズ(Trader Joe’s)のスパイス

スパイスやハーブ好きのアメリカ人のためにスーパーでは様々なシーズニングを購入できます。大手ブランドのものから各スーパーのオリジナル商品まで簡単に手に入ります。

中でもおススメなのがトレーダージョーズのスパイスです。見た目が可愛らしくてキッチンに置いておけばとてもおしゃれです。しかも全てのスパイスがミル付きなのでいつでも美味しさが気軽に楽しめます。

いくつかご紹介するとどれがいいか迷ったら定番の「ブラックペッパー」がおススメです。料理にこだわりが強いなら4種類の胡椒が使用されている「レインボーペッパー」がいいでしょう。

このレインボーペッパーをお肉やお魚の下ごしらえにすると味が格段に良くなります。珍しいところでは「レモンペッパー」もあります。レモンペッパーと言っても、名前の通りレモンの味はしません。ただし、レモンやレモンオイルが含まれているのでかすかにレモンの風味が感じられます。

他にも料理に使うと美味しいのが「ヒマラヤンピンクソルト」です。ほんのりとした風味と甘味があって料理の味に奥行きを出してくれます。グルメにうるさい友達にあげると喜ばれるでしょう。

 

ギラデリー(Ghirardelli)のチョコレート

こちらはサンフランシスコ生まれの有名なチョコレートです。スーパーなどで簡単に見つかるので、お土産にピッタリです。値段も手ごろなのでたくさん買って、職場や友達へのお土産にもおススメです。

 

ミント菓子

ミント菓子はアメリカでは常に大人気で、サラリーマンもデスクに忍ばせているほどです。特に「アルトイズ(Altoids)」はとてもメジャーなタブレット菓子です。

スーパーに行けばレジ付近にあるので簡単に見つかるでしょう。缶がトタンの容器なのでとても丈夫でオシャレです。ミントの味がとても強く、刺激が好きなアメリカ人にウケています。ペパーミント、ウィンターグリーン、スペアミント、シナモンの4種類から選べます。

 

まとめ

カリフォルニア旅行のお土産に最適なものを一挙にご紹介しました。いかがだったでしょうか。日本で購入できるものもありますが、ほとんどが現地でしか購入できないものばかりです。是非参考にしてみてください。

【参考サイト】
http://video-curation.com/blog/4914/
https://traveloco.jp/california/recommends/omiyage

トレーダージョーズでお土産探し!(2018~2019年最新版)美味しくて可愛い♥オシャレな喜ばれるアメリカお土産特集!ばらまき用もあり!


https://tripnote.jp/san-francisco/omiyage-san-francisco/2

トレーダージョーズを大解剖!大人気エコバッグからおすすめ商品まで、どこよりも詳しく一気に紹介します!


https://travel-noted.jp/posts/5366

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です