【旅好きには必須!?】UQモバイルのポケットWi-Fi『Speed Wi-Fi NEXT W05』が快適すぎた

スポンサードリンク


社員寮のWi-Fi環境が悪すぎて、人生初のポケットWi-Fiを契約した『tomo』です。

人生初、ポケットWi-Fiという物を契約しました。契約したポケットWi-FiはUQモバイルのポケットWi-Fi『Speed Wi-Fi NEXT W05』。3日間使用したので、本体のスペックと使用感をレビューします。


本体のスペック

まずは、基本スペックかご紹介します。

[su_table]
商品名 Speed Wi-Fi NEXT W05
本体のサイズ 約W130×H55×D12.6mm
画面のサイズ 約2.4インチ
質量 約131g
充電端子 USB Type-C
対応ネットワーク WiMAX 2+
au 4G LTE
受信最大スピード 708Mbps
バッテリー使用時間 連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+)
ノーマルモード:約540分
連続待受
クイックアクセスモードOFF時:850時間
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz対応)
UIMカードバージョン Nano IC
[/su_table]

公式サイトから引用。

受信最大スピードは708Mbpsと業界の中でも最高速度に匹敵する。しかし、どの地域でもこの速度で接続できる訳ではない。

 

契約内容

続いて、契約内容について紹介します。

[su_table]
サービス名 WiMAX2+ ギガ放題接続サービス (au)
サービスの概要 月額のデータ通信料に上限なし
費用 月額4,263円
(事務手数料 3,000円)
オプションサービス 安心サポート(月額300円)
[/su_table]

オプションサービスの安心サポートは月額300円掛かりますが、最大2ヶ月間無料で利用できます。

ネットで申し込みが完了後、3日後ぐらいで手元に届きました。意外とは早く届きました。

 

本体のデザインをチェック

ポケットWi-Fi『Speed Wi-Fi NEXT W05』の本体をチェックしていきます。

本体の正面に画面が傷を付けないために、保護フィルムが付いている。

本体の質感はモニター部分は光沢があり、ツルツルしている。それ以外は少しマット感があります。

上部には電源ボタンとICカードを挿入するスロットが付いている。

下部にはリセットスイッチとUSB Type-C端子が付いている。

背面は注意事項が記載されたシールが貼ってある。出荷状態はWi-Fi初期設定のシールは本体に貼っていないです。

 

付属品をチェック

付属品を紹介します。

●梱包品は以下の通りです。

  • 本体
  • ICチップ
  • USB2.0TypeC-A変換ケーブル
  • 保証書
  • Wi-Fi設定シール
  • 取扱説明書

充電する端子はUSB Type-Cである。USB Type-CはUSBやmicroUSBと違い、上下を逆にしても接続できるので便利である。

本体を充電する方法として、USB2.0TypeC-A変換ケーブルが付属品にあるので、パソコンかUSB電源アダプターに接続する。

 

使用した感想

最後に使用してみた感想を書きます。

●長所

  • データ通信量が無制限
  • データ通信速度が高速
  • 本体に安心保証を付けられる

●短所

  • simカードを挿入後、本体を再起動する必要がある
  • ACアダプダーがmicroUSBではなく、USB Type-C

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です